|Main|

完成間近!?「G.Hygge」室内潜入

着々と完成に近づいている「G.Hygge」。
気になる室内はどうなっているのか…ちょこっと見てまいりました!?
まだ完全ではありませんが、気になる室内を少しばかり公開です♪
注:ライトがまだ1個も取り付けられていない為、少々暗めなのと、散らかっているのはご了承くださいませ(笑)

hugge07.png

まずは玄関です。

P1010369.jpg

(外側上部に建築材があるため) 写真では暗くなってしまいましたが、外からの光をほどよく取り入れられるようにされています。とはいえ、そこから室内が見えないように通路に仕掛けはしていますのでご安心を。そして玄関扉の上には空気の喚起ができる小窓を設置し網戸もついてますので、暑い夏場などに活躍しそうです。写真には写っていませんが、20足収納できるシューズボックスが設置されますので、玄関に靴が散乱…なんてことにはなりません。

次は室内をちょこっとだけ…。

P1010366.jpg P1010349.jpg

P1010344.jpg P1010343.jpg


左上の写真はリビングと寝室を隔てられるようにカーテンレールです。玄関口にもある(つっぱり棒のような感じです)ので、「扉を開けたら室内丸見えが嫌だ」という方には嬉しいですね。

右上はキッチンにあるのですが、これはなにかといいますと…丸い部分にボードがはめ込まれて、マグクリップとかでメモ紙が貼られるようになるのです。よく冷蔵庫にいろいろとメモ紙が貼られているのをみますが、どうしてもごちゃごちゃした雰囲気になってしまいますよね。このボードがそれを解消して、すっきりきれいに見せてくれます。

左下は、バルコニー前にあるベンチ収納です。「ポン」とワンタッチで開けれるので、「取っ手に引っかかった」なんてことにはなりません。見えないところにさりげなく収納です。うおっと、右に写っている足は吉原(常務)の逃げ遅れた足です。ふふっ♪

右下は多目的収納、いわゆるクローゼットです(荷物がごちゃっと置かれてますがそれは許してください) 。ただ、物が置けるだけじゃなく、形も大きさもばらばらな荷物をきちんと収納できるようにこんな形になりました。どうでしょうか?

まだまだ紹介したいリビングとキッチンの機能はあるのですが、まだ完成されていないので、それはまた今度…。
最後に、「G.Hygge」における最大のこだわり場所、バスルームです。

P1010351.jpg

バスルームの隣、パウダールームには、これまでに無かった収納棚を設置。5段あるうちの下から2段目が小物を分けて収納できるように作られています。そして、採光用に壁の一部をガラスにはめ変えてます。

P1010353.jpg P1010362.jpg

P1010367.jpg

反対側はキッチンになっていて、ちょっとした物が置けるスペース。何を置くかは住む人次第☆センスの見せ所です。

P1010359.jpg P1010347.jpg

P1010358.jpg

左上の写真がシャワールームです。肝心の浴槽はこの後、設置されます。今はお部屋の真ん中で…どどんと静かに待っています。試しにちょっと入ってみましたら、意外と大きく足も伸ばせるのにびっくり!?ふおお~…ゆったりリラックス♪据置タイプなので、シンプル且つ存在感があります。
また、床はサーモタイルを採用して、浴室に踏み出す1歩目のひんやり感を緩和しています。
そして一番目をひくであろうポイントは、パウダールームとバスルームがガラスで仕切られている事です。空間のつながりと、開放感あふれる自由な空間を実現しました。

その他、シャワーバー、混合栓やタイルなどもちょつとしたこだわりが用意されています。詳しいことは後ほど!詳しく紹介させていただきますので、お楽しみに!!

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://www.amayahome.com/mt6/mt-tb.cgi/1297

いただいたコメント

コメントを投稿

名前:
メールアドレス:
URL:


Posted by webmaster ¦ 日時:2008年1月12日 16:15

関連するカテゴリー: デザイナーズ